発音は必要か?

発音はある程度は学ぶべき

TOEIC

英語の発音をマスターすることは日本人としては大変なことです。
同じネイティブでもアメリカ人、イギリス人、オーストラリア人、カナダ人などみんな違います。また、実際には英語を使っているのはネイティブではない第三者だったりします。もうすでに英語は国際共通語なのです。その中で、どの国の発音をマスターすべきかは頭の痛いところです。とりあえず、アメリカの発音(南を除く)をマスターするのが無難でしょう。また、発音をマスターするといっても、全くアメリカ人のように発音できる必要はありません。日本人全てがNHKのアナウンサーのように発音できる必要がないのと同じです。とりあえず、通じる発音をマスターすべきというのが、最初に目標を置くところだと考えます。

 

では通じる発音とはどこでしょうか。
よく言われれるのは R と L の発音です。ネイティブの中では R と L は全く異なる発音です。しかし日本語には R も L もありません。そのためどちらも ラリルレロ でよく代用されますが、逆にに言うと、英語に ラリルレロ の発音はないのです。アメリカ人はラリルレロが言えません。
長くなるので省略しますが、 th と s 、v と b 、f と h、も実際違う音です。これらは努力してマスターすべきです。もちろん独学では大変なのですが、最近はCDやDVD付きの発音の本もありますのでそれらを参考にして下さい。また、その上で、ネイティブと話す機会があれば、確認してもらうと良いでしょう。本当に発音は独学では勉強しにくく、アドバイスも難しいのですが、他にはCDで確認しながら音読とかが良いですね。

ちょっとマニアックな話をすると、皆さん、どうして富士山は Fuji で Huji ではないか御存知ですか?日本語でハヒフヘホは、ハ行の同じ音ですが、実際にHの音なのは「ハヘホ」だけなのです。喉に手を当てて、「ハ、ヘ、ホ」と喋ってみて下さい。次に「ヒ、フ」と喋ってみて下さい。ハヘホは喉から音が出ますが、ヒは鼻の下、フは唇の所から音が出ます。だからローマ字でハヒフヘホと書くと、hahifuhehoと、フの音だけ f ですね。実際にネイティブの耳には、huよりもfuに近い音が聞こえているのです。まぁ、しかし、ここはそんなに大きな問題ではないので、あまり気にしなくて大丈夫です。発音のちょっとしたミニ知識でした。

 

むしろ、日本人は必ず単語の各音に母音を付けてはっきり喋りますので、こちらのほうが問題でしょう。例えば、ホテルは日本語ではホ、テ、ルとそれぞれはっきり発音しますが、英語ではホテェー(ル)、となります。これも独学なら音読+CDで矯正するのが良いでしょう。逆に矯正して行かないと、これは通じません。R と L の違いより重要ですね。

 

時々、「発音なんて関係ない、通じればいいんだよ」とおっしゃる方がいます。おそらくその方の相手をするネイティブは非常に苦労していることでしょう。文章から聞き取れない単語を必死に推測しているのでしょう。

 

もう10年以上も前になりますが、昔CNNで衝撃的な放送を見たことがあります。CNNのレポーターが日本の某大企業(あえて名前を伏せますが皆さんのよく知っている会社です)の歴史博物館みたいな所を訪問しました。そこで企業の担当者が英語でレポーターを案内して、その会社が作ってきた様々な製品を説明していました。担当者の方はさすが大企業の方だけあって、流暢とは言えないものの英語できちんと説明していました。その方は、日本人の目からするとかなり英語の堪能な方だったと思います。

 

ところがです。画面に突然、英語の字幕が入るのです。その方が英語で話しているにもかかわらずです。CNNでは様々な国の人が登場してはいろんな言葉を話しますので、英語以外の時はもちろん英語字幕がはいります。ところが、多少聞き取りにくくても英語で話している人に英語字幕を出すことなどまずないのです。皆さんが、「この国の人の英語は聞きにくいなぁ」と思っても、まず英語字幕が入ることはないでのす。それにもかかわらず、日本人としては堪能に英語を話しているにも関わらず、英語字幕が出た時の衝撃はいまだに忘れられません。いかに日本人の発音がネイティブにとって聞き取りにくいかを自覚しました。カタカナ発音は英語の発音ではないのです。

 

ちまたの発音の本を見ると、やはり皆さん似たような経験をなさっていて、「だからこの本を書きました」と記しています。私たちも同じ思いです。ネイティブのように流暢な英語の発音をする必要はないですが、「通じる発音」をする必要はあります。(だから、カーディムでは発音を重視して教えているのです。)


発音は必要か?関連ページ

基本の重要性
当たり前のことですが出来ていますか?
必要な英単語の数は?
日常会話なら約3,000語
英文法は必要か?
文法をマスターせずに話すだけは無意味